2014年11月05日

事務員ブログ



さあ、お待ちかねの事務員さんの番がやって参りました!!
ガラスのハートな事務員さんのお話、チャンネルはそのままで♪



早速ですが、健康の為には食事と運動。
食事の為には歯が不可欠、というところまではご理解いただけましたか?


では、食事が美味しいな、楽しいな、と感じるのはどういう時ですか?
お腹がすいている時?高級な物を食べた時?

まずはこちらをご覧下さい↓



Book1-2.pdf



鮭は同じ物、味ももちろん同じです。

どちらを食べたいと思いますか?どちらが美味しそうですか?
ご家庭であれば、どっちでも、と思うかもしれませんが、
外食の時や、お客様をお迎えする時にBeforeの方は選びませんよね?
それは何故でしょう?


口に入れて食べる前、席について料理を見た時から食事は始まっているからです。

大豆は食べられるのに納豆は嫌、という方は匂いが嫌といいます。
ねばねばが気持ち悪い、という方もいます。(それは事務員です。)

お時間があればやってみて頂きたいのが、
数種類のジュースを、目隠しをしてばらばらの順番で飲んでみて下さい。
どれが何か当てられましたか?
さらに鼻も塞いで試してみて下さい。当てられましたか?

心配いりません、半数以上の方がはずれます。偉そうなくせに事務員もはずします。


どういうことなのでしょうか?
食事の好み、楽しさは味だけに左右されているのではない、
味なんて曖昧なもの、ということです。

では、何に左右されているのか、確固としたものにするには何が必要か。


それは「五感」です。



001.pdf_~.pdf



更に日本食は季節感という感性にまで訴えてきます。
最初の写真の鮭には栗が添えられていて、それだけで秋だということが分かりますよね。

栄養を摂るだけならサプリメントでも足りるのかもしれません。
入院して点滴だけで数か月でも生きていけます。

それで楽しいですか?生きていると思えますか?

どうしても食べ過ぎてしまう、という方。
偏った食事をしてしまう、という方。
一人でテレビを見ながら食べていませんか?
買ってきたプラスティック容器のまま食べていませんか?
全ての物を同じ温度で食べていませんか?


五感をフルに使って食事をしてみて下さい。


緑だけじゃなく、何か赤い物が欲しいな。
冷たいサラダを食べるなら、何か温かいおかずが欲しいな。
柔らかい物ばかりだから、何か歯ごたえのある物が欲しいな。
醤油味ばかりだから、酢の物があった方がさっぱりするな。
陶器ではなく、ガラスの器の方が合うな。

など、色々と気づくことがあるでしょう。


すると、きっと今までと同じ量でも満足、満腹感を味わえると思います。
自然とバランスの良い食事ができてくると思います。

食事は栄養を摂る、健康の為という以上に意味を持つことがあります。
コミュニケーションを円滑にする道具になります。
懐かしい記憶を思い起こす手がかりにもなります。
お子様の教育の場にもなります。

五感のうち一つだけではとても頼りなく、あてにならない。
毎回言っておりますが、何においてもバランスが大事!!
全てがそろってこその、なんやかんやです。


と、いきなり強引に本日のまとめ。


これが正しいんだ、間違っている、こうするべき、
などと押し付ける気持ちは毛頭ございませんので、
何かを考えるきっかけにしていただければ、と思っております。


それでは、よいお年を〜〜〜(え?もう年内出番ないんですもの…)




今回更新日は、平成26年11月05日
次回予定日は、平成27年01月14日




posted by YORKBELLスタッフ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105277218
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック